Cresthome staff blogクレストスタッフブログ

「楽しい家づくり」を応援するクレストホームの
ウキウキスタッフが、ワクワク、面白い!?
しかも為になる情報をお届けします。

  • 冨田 美和
ブログ
1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11|
2016年申年。
今年一年も現場の安全と安心を。
たくさんのお施主様の満足の笑顔を創れますように・・・
クレストホーム施工協力会事業の繁栄もあわせて
お参りしました。



安全祈願祭2016年1月

安全祈願祭2016②
晴天のなか、みなさんの真剣な眼差し印象的でした。
今年も一年宜しくお願いいたします。
(1/15 伊川谷 惣社神社さんにて)
11月21日(土)に毎回恒例の丹波森林バスツアーを開催しました。
間近で伐採の様子をご見学いただき、すごい迫力に皆様声をあげてしまいました。
そして工場で製材工程をご見学いただき、(株)木栄さんからお話しを聞かれ、木の良さや木の大切さにみなさん関心が深まったようでした。


午後からは、おそば料理をお楽しみいただき、ご家族ごとに写真撮影。
食事の後は、お店の横に川が流れており、そこで子供さんと共にカニを捕ったり川遊びをして遊びました。



最後に高源寺に紅葉見学に行きましたが、残念ながらほとんど散っていて見ることができませんでした。
皆様、少し落ち込んでました笑



木と自然に触れる楽しいツアーとなりました。ご参加下さった皆さま、一日お疲れさまでした。
今回は来られなかったという方は、また今度ご参加下さいね。



11/7(土)11/8(日)にクレストホームの恒例行事
須磨パティオでのお家づくりイベントを開催しました(*^^*)



お天気の思わしくない中ではありましたが
この度も多くの方にご来場いただきました。



リフォームのご相談、売却、ご新築、資金でのお悩みから土地探しのご相談まで
様々なお家に関するお悩み・ご計画をお聞かせくださいました。

健康を気にされている方ならすでにご存じの「水素水」の実演も毎回ご好評です♪
最近では、お母さんの家にある!知人が言っていた!なんて声もよく聞くようになりました。

お楽しみコーナーの漆喰手形やバスボムづくりも賑わっていました。
できあがった作品を誇らしげに持って帰るお子様の姿がなんとも愛らしかったです。

今後も皆様のお役に立てる身近な工務店として
住まいづくりにた携わっていけるよう様々なイベントを企画しますので是非ご参加ください!
透き通った青空のもと、G様邸のお引き渡し式でした!



私にとっては、初めてのお引渡し式に同行させていただく事となり緊張していましたが、とても気さくで仲良しなG様ご夫婦と完成した素敵なお家に感動してしまいました。




完成したての素敵な縁側で、G様ご夫婦とスタッフ一同ほっこりさせて頂き幸せな気分になりました♪癒される〜
これから新しく始まる新生活!!素敵な事がたくさんありますように♪


シルバーウィーク2日目
神戸市西区有瀬ではI様ご建築の地鎮祭が行なわれました。



さわやかな秋晴れの良いお天気に恵まれて
I様の健やかなる楽しい家づくりのご実現と
工事の安全を祈願しました。

この土地にI様との住まいづくりが
どんなカタチを描くのか?楽しみです。



今朝あがった明石の鯛です。
いや〜おめでたい!(トホホ…)
今日もいい一日でした。
初の阿波踊り見物!!
いろいろなグループが参加していて、阿波踊りと言っても各グループ少しずつ違う事を知りました。
衣装も各グループこだわりがあり、それを見ているだけでも楽しかったです。



人が多い所が苦手な私ですが、いろいろなお祭りを見に行くのも良いかなと思いました。

設計部
近畿地方に直撃の台風が来ましたが、皆さまご無事でしょうか?

昨夜、街路樹の中からたくさんの雀の声がしていたので、
ふと「鳥たちは台風をどのようにしのいでいるのだろう?」と気になり調べてみました。



以下はYahoo知恵袋より・・・・・・・・・・
避難する場所のあるものたちは、そこへ逃げます。
巣、塒を持つものはそこへ。持たないものでも木の陰や岩場、洞窟、木のウロなど雨風のしのげるところに逃げます。
アフリカのサバンナのような、隠れるものがないところに住むものは、ずぶ濡れです。
種類の違うものもみな寄り固まって、ひたすら通り過ぎるのを待っています。
鳥などは、親が傘になってヒナを守ります。
魚も流れが速いときはなるべくよどんだ部分へ逃げています。
小さな虫などは、ちょっとした雨でも急いで逃げます。
雨粒に打たれたらイノチが危ないからです。
石の間や落ち葉の下などに隠れています。
・・・・・・・・・・
という記事を発見!


なんとか危険を回避して耐え抜こうという姿にとても感心です!なんだかほっとしました。

一方私は、避難勧告メールが配信されると、少々不安になり避難という状況を少し想像したのですが、
避難グッズ、貴重品、生活用品など実際何を持って避難するのかという事を考えました。

もちろん命が第一だとわかっていますが…
自ら進んで身を守る身軽な動物たちを見習いたいものだと思いました。
営業部

5月16日(土)にLIXILリフォームフェアーへ行きました。
(朝も早い時間からお集まり頂き有難うございました。)
そんなに込み合っていなかったので予定時刻に到着する事が出来ました。
バスも次々に駐車場に入庫してきて、その日のバスの台数を聞いたら近畿一円から90台来る予定になっていたそうでした。
LIXILのスタッフに招かれながらインテックスに向かい軽く場内の案内をしてもらってから自由見学になりました。



私はトイレの介護リフォームコーナーの所で高齢者体験をしました。



腕と膝をサポーターできつく縛られました。本当に杖が無いと歩けない感じでした。
(高さ10cmの段差もなかなか足が上がらなかったです。)
自動でアップ/ダウン機能が付いた便座に座ってみました。間接がきつく縛られているせいか曲がり辛いので自動で上がってくるのはとても楽に感じました。
体感してみて動きがとてもスローになる事が解る様な気がしました。
我が家も母親を介護しているので今後のリフォームするときの参考になりました。
他にも色々と展示してあり大盛況だったのではないかと思います。

車で行かれた方も「風水と収納のセミナー聞けて良かった」と言われていました。
長年住んでいるとお家も不自由な所が色々出てくると思います。
そのお悩みの解消のお手伝いが出来る様に励んでいきたいと思います。

工事部 太田黑
今年も季節が良くなってきましたので、G.Wにキャンプへ行ってきました。
場所は豊岡市の神鍋高原近くの湯ノ原オートキャンプ場です。
道中ゆっくりと道の駅に寄り道しながら行くのが好きなんで、なかなか着きません。
今回も温泉併設のキャンプ場です。
この時期はまだまだ山の夜は冷え込みますので、コテージを借りてみました。




ほんと見事に神鍋の山の中です。


近くの川で水遊びするもこの時期には冷たすぎて長靴必須ですが、子供は平気ですね。



生き物はイモリぐらいしか獲れませんでしたが、綺麗な水でしか生きれないので勿論リリース。
子供たちはコテージの中の2段ベッドがお気に召したようですが、僕は兄弟が多かったので珍しくも何ともありません(笑)



フル装備コテージで身軽な装備で来れましたが、やはりキャンプは火を起こしたいですね。
というわけで、いつものお気に入り、小食家族用の小さいコンロを出してバーベキューです。



帰りは近くの出石を散策し、そばを食べ今年第1弾のキャンプは無事終了です。



工事部 那須

自宅の近所の公園です。
桜が満開でたくさんの人が花見をしてました。



我家の犬は、いつものように、いつもの場所で
においを嗅いで足早に帰宅。
桜に興味はないようでした。

工事部 天野

各種お問い合わせはこちらから各種お問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください!contactお気軽にご相談ください!