Cresthome staff blogクレストスタッフブログ

「楽しい家づくり」を応援するクレストホームの
ウキウキスタッフが、ワクワク、面白い!?
しかも為になる情報をお届けします。

  • 冨田 美和
ブログ
1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11|
こんにちは。神戸市で自然素材の家づくりを手掛けているクレストホームの篠崎です。

今月に入り、九州地方で大きな自然災害が続いてしまいましたね。
先週の九州北部地方の豪雨災害、そして今週の鹿児島地方の最大震度5強の地震・・・。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
私も以前大分県で(大分市内でしたが)働いていたこともあり、目を疑うような惨状に心を痛めております。
今回被災された方が、一日も早く落ち着いた生活を取り戻すことができますように。

さて、明後日15日(土)から17日(祝)までの3日間、クレストホームの「フォーシーズンスハウス桜が丘中町モニターハウス」のアンコールオープン見学会を開催いたします。
連日最高気温が30℃を超える大変暑い日が続いていますが、お家の中はクレストホームの売りである「二重通気遮熱工法」のおかげで涼しいです。
またこれもクレストホームの売りなのですが、国産の無垢材をはじめとする自然素材を多用したお家ですので、木のいい香りを体感できます。
「涼しさ&いい香り」を体感しに、是非ともクレストホームのお家へお越しください。心よりお待ちしております。
桜が丘中町モニターハウスはおよそ80坪の広々敷地でお車を3台停めることが可能です。北側にもスペースをたっぷり設けた余裕ある広々空間も実際に足を運ばれて確認してみてください。

お問合せ・ご予約は当社ホームページの見学会情報のお申し込みフォーム、もしくは当社フリーダイヤル0120-268-298からお願いいたします。




2017/7/3

本格的な梅雨に入り、毎日蒸し暑い日が続きますが、みなさん元気にお過ごしでしょうか。自然素材の健康住宅をご提供する、クレストホーム、営業の山田です。
 先月の22日に東京へ出張しました。いま、『フォーシーズンズハウス』の商品化に取り組んでいる最中ですが、商品開発のアドバイスをコンサル会社から受けていて、その定例会に出席するためです。



東京駅丸の内北口
 住宅業界は、いま大きな変化の時期を迎えつつあり、各社とも生き残るためにしのぎを削っています。これは、住宅業界に限ったことではないかもしれません。これだけ変化が激しいと、ついていくのもやっとですが、これについていけない限り生き残りは難しいと思っています。



セミナー風景
 出席されている全国の住宅会社さん(おもに工務店の方が多いです)も真剣なまなざしで、セミナーに聞き入っていました。セミナーの後に分科会があり、各社さんと意見を交わすのですが、各社ともいろいろな悩みを抱えていて、率直な意見交換ができ、とてもいい刺激になります。
 クレストホームも、常に変化し続け、みなさんに「いい家づくり」をご提供できるよう頑張っていきます。
 暑い日が続きますが、お体には十分気お付けてくださいね。それでは、またお会いしましょう。
2017/6/27

神戸は西区で住宅建築を手掛ける
クレストホームの総務部 山崎です。
主に会社の『窓口』業務を担当しております。

ブログを読んで下さっている皆様、お久しぶりです。

今回のテーマは『みどりの窓口』・・・はて、JRのお話?
ではないんです。事務所の植物のお話です。

私が入社して数年は大きなベンジャミン2鉢が、所内に居りました。
そのベンジャミンを剪定する際、切り取った枝を水栽培したところ、
どんどん髭のような根が生えて来ました。
それを鉢植えしたものが、鉢の大きさを変えつつ伸びて行き、
☜このように大きくなりました。
素人づくりでひょろりとしておりますが・・・(自宅です)

残念ながら会社のベンジャミンは居なくなって久しいです。
そんな経緯をある時ご近所のケーキ屋さんでお話したところ、
先日、お店に飾っていらっしゃるベンジャミンの切り枝をご持参下さいました。
ちょっと感激しました(´;ω;`)ウッ…
☜その後、ご覧のようにどんどんひげ根が伸びて来ています。

もっとボウボウに伸びてきたら、鉢植えしたいと思います。
ご近所の”アトレビアント”さんの奥様には本当に感謝です。
因みにこちらのチーズケーキは絶品です。(#^.^#)

ベンジャミンのいない事務所ですが、
今は私の得意技、ポトスを育て、こちらも同じ方法で増やしています。
どれほど育てて来たでしょうか?
数えきれないほど増やして来ました。




窓辺ではツルを伸ばしに伸ばし、どこまで伸びるか挑戦中です。☝

緑があると空気が綺麗になり、気持ちも癒されますよね。

会社の受付を担当する者として、
訪れる皆様が心地よく過ごして頂けますよう、
これからも緑を増やしつつ、
『みどりの窓口』(笑)の役割を担って行きたいものです。

それでは皆様、梅雨空の元、お元気にお過ごし下さい。
お近くにお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませね。

総務部 山崎
神戸で身体にやさしい自然素材を使った住宅を建築しております クレストホームの井上です。
今までは注文住宅を主に建築してまいりましたが、 私は障がい者グループホームの営業担当をしております。
障がい者グループホームとは 障がいを持つ方々が自立するためのお住まいです。
ホームの中で共同生活を行い 規則正しい生活を学びます。
また親なき後に生活する場所です。
2か月に1回程度で グループホーム設立セミナーを開催しております。


(平成29年6月13日 県民会館にて)
セミナーは質疑の時間も入れて2時間ほどだったのですが活発なご意見、質問等が出まして大盛況でした。
次回セミナーの日程は未定ですが ご希望の方は電話、メール、ファックス等で ご連絡ください。
後日決定次第 こちらからお知らせいたします。


現在 神戸市西区押部谷町でグループホーム1棟建築中です。



(平成29年6月16日撮影)
これは 2階建で1階定員5名(5部屋)2階も5名(5部屋)の計10名の2ユニットの設計で玄関は1階2階別々になっております。
今秋 完成予定ですので その頃見学できるかと思いますのでご希望の方はお知らせ致します。

株式会社クレストホーム
営業部 井上

2017/6/22

こんにちは! 神戸で自然素材の家づくりをさせて頂いています
クレストホームの山本と申します♪
梅雨だどいうのに、先日やっと大雨が降ったくらい。。雨が恋しくなりますねぇ。。
お米やお野菜を作っている農家さまはご心配されているのではないでしょうか。。
梅雨と言えば、あじさいの花。カンカン照りのお天気より、しっとりした曇りのお天気の方がしっくり映えますね。。
梅雨と言えばもう一つ! じめじめ、湿気がいっぱ〜い、過ごしにくい時期ですよねっ。
ですが、こんな時には二重通気工法のクレストホームの家をどうぞご見学、ご体感ください♪
お家が蒸れない二重通気工法、室内はからっとしていますよ♪ 
そして先日完成、販売中の、神戸市西区桜が丘中町のモニターhouse!!
桜が丘と言う町の名に似合う、淡い、落ち着いた外観の家です♪



内部インテリアは北欧モダンに近いナチュラルな雰囲気で統一しています。1FはL・D・Kと和室、やんわりとスペースは仕切っており、キッチンで作業しているママさんも、リビングまで目が行き届きます♪
リビングにある吹き抜けを通し、2階で遊んでいるお子様の様子が伺えます。
さて2階にある吹き抜けに面したホールスペースが二つあるのですが、お客様にはどう言ったスペース?
と良く聞かれますっ。それは、、



カウンターを設けて、奥様、ご主人様の趣味のスペースに。またお子様が本を読む場所にも。。その本を収納する大容量の本棚や居室に置けないものの収納スペースに。陽当たり抜群なので部屋干しにも適していますよ!
またミニキッチンも付いてますので、お洒落なテーブルを置いて、趣味の合間のほっこりカフェタイムに♪
もちろんお客様のライフスタイルでいかようにもお使い頂けますよ♪
OB様から良く話頂くのですが、クレストホームの家は洗濯物が乾きやすいです!
などなど、、桜が丘中町houseはとても魅力的なお家になっております!
これからどんどん暑くなってきます、カラッとした空気、遮熱をしている涼しいお部屋をどうぞご体感下さい〜♪
緑がふんだんにある桜が丘の街並み、静かで鳥の鳴き声が聞こえる桜が丘house、いつでもご見学可能です!
一見は百聞にしかずですっ!
ご連絡お待ち申し上げております〜♪
ありがとうございます。
山本
2017/6/11

こんにちは !
自然素材の家づくり
クレストホームの カシマです!
最近、日中暑くなってきましたが皆さんお体大丈夫ですか?
暑さでばててないですか?
私も年齢を重ねるごとに疲れが残ったりしてますので、なるべく体力をつける
のに走ったり、軽い筋トレを家でやっています。




私の家はスポーツジムになっています(笑)
ランニングマシンを1時間走ります。
以前までは外で走っていたのですが、ランニングマシンを購入してからは、
雨でもOKです。
今のマシンは高性能でリーズナブルなので、とてもいいですよ。
おすすめです!
ベンチプレスは、昔格闘技をやっていた時は重たいのもガンガン挙げていました
けど、今現在は軽いウエイトにしています。
そして腹筋マシン。これが結構きついです。反対に向いて背筋もできる優れもので
す。
私の子供も昔、総合格闘技をしていたので軽いスパーリングを一緒にしたりしま
す。
こんな感じで少しだけ体にムチ打ってます。
一番大切なことは継続するということだと思うので、かれこれ10年ぐらい私も
続けてきています。
おかげさまでここまで大きな病気などせず、健康で来ています。
継続は力なりではないですが、何かしら体だけではなく、メンタル面などでも力
の源になってるのかなと思います。
又、子供たちに継続することの大切さを教えるためにも頑張っています。
これからも健康管理のため頑張りま〜す!
心地よい健康住宅をみなさまに!
兵庫・神戸で自然素材の注文住宅をご提供するクレストホーム、営業部の山田です。

しばらくご無沙汰していたブログをみんなで再開することにしました。
各自月1回位の出番となりますが、よろしくお願いします。

以前のブログにも投稿していした、趣味のウォーキングの続きです。
昨年は、自宅(神戸市西区)から広島県の福山市まで歩きました。

どうやってそんな距離を歩くのか、みなさんは疑問に思われるでしょうが、
答えは簡単、1日に歩ける距離を計算して、電車の駅を決め、何回かに分けて歩いていきます。

1日に無理なく歩ける距離は、私の場合20〜25Kmで、4、5時間かけて歩きます。
普段歩くスピードで、2回ほど休憩を入れて、景色を楽しみながら歩いています。

ウォーキングの魅力は、見知らぬ土地で季節の変化を感じながら、いろいろな発見があること。
はじめは体力づくりのつもりで歩いていましたが、歩くにつれていろいろな発見があり、

自然の景色はもちろんのこと、鳥や虫の鳴き声だったり、
その土地の街並みや伝統的な古い家のつくりに見入ったりして、とても心が癒されます。

いまは、自宅から日本海に抜けるべく挑戦しています。
1日もあれば日本海に到達できるとことまで来ていて、あと一息です。








次は、どこへ行こうか思案中です。
それでは、またお会いしましょうね!!
こんにちは!
健康住宅を手掛けています。株式会社 クレストホーム代表太田黑です。
〜ただいま構造見学会開催中!!!〜
東朝霧が丘分譲住宅地では・・・・・
フォーシーズンズハウス東朝霧が丘の構造見学会を開催しています。



現地の屋根からはレインボーブリッジ(明石海峡大橋)がちょうどいいアングルで目に飛び込んできます。

又、2階からもレインボーブリッジ(明石海峡大橋)は見えますよ!!!!


現地状況は只今、
構造金物の取付が完了しています。





これからセルローズファイバーを注入準備をしていきます。



棟の所には形状記憶合金が付いた換気口を取り付けています。



外部は透湿防水シートが張り終わり外装のパネルを張っていきます。




これは内部設備取付用の下地を入れています。



これは2階床下地状況です。



ここの大工さん整理整頓状況です。



何時も現場内がきれいですね!
屋根はルーフィングが張り終えて瓦をこれから葺いてく予定です。



是非、フォーシーズンズハウス東朝霧の分譲住宅を見学してみて下さい。
実際、隠れている所がどうなっているか確認されてはいかがですか!
見学会開催横には宅地も有ります。
明日以降は事前に予約をして頂けましたら見る事は出来ます。
現地ではスタッフがお待ちしています。
こんにちは!
神戸で自然素材の健康住宅を手掛います
クレストホーム代表取締役の太田黑 貞一です!
本日は待ちに待った舞多聞100年の杜で地鎮祭を行いました。
緑の町 「舞多聞100年の杜複合施設」はレインボーブリッジ(明石大橋)を眼に望む、田園都市「ガーデンシテイ舞多聞」の最北端に位置する"新しい玄関口"となっています。地下鉄学園都市駅や幹線道路のアクセスも良く、大型量販店が集中している注目度NO1のフロントポジションです。



今回、弊社で行った地鎮祭について作法の説明をします。
これから、地鎮祭を行われる方は参考にして下さい。
(※神社・寺等によって多少異なっている事も有りますのでご確認下さい。)
 建物を作る前に、その土地に鎮まる神々に建築する由を奉告するおまつりが地鎮祭です。
 土地の神様をお招きして海の幸、山の幸をお供えし、お祓いのあと施主様や工事関係者が、工事の無事を祈りながら、昔のならわしに従って種々の所作をおこなうことで、着工の奉告をします。
地鎮祭式次第
1.修祓(しゅばつ) 
参列者、お供え物を祓い清める祭儀。お祓いの言葉を奏上する間は、深く頭を下げ、お祓いを受けるときは軽く頭を下げましょう。
2.降神(こうしん) 
この土地に鎮まる神様と地域の神様をお迎えする厳粛な祭儀。神職が「オオー」と警告するので、頭を深くさげましょう。
3.献饌(けんせん) 
神職が神前のお供えを、神様にお召し上がりいただくために、御神酒と水の蓋を取ります。
4.祝詞奏上(のりとそうじょう)
これから先、この土地をお借りして家を建てることを神様に奉告し、
工事の安全を祈ることばを申し上げる。



5.清祓(きよはらい)
神職が敷地のお祓いをする。





6.地鎮の儀(じちんのぎ)
建主が鋤で盛り砂を3回起こす穿初め(うがちぞめ)、施工業者が鍬で砂を
均する土均し(つちならし)を行います。この時に鎮め物(しずめもの)
を納めます。







7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)
神前に玉串を捧げ工事の安全を祈ります。
※受け取った玉串は、時計回りに回して根本を神様に向けて祭壇にお供えします。その後2礼(深く2回お辞儀をする)2拍手(2回拍手を打つ)1礼(1回深くお辞儀をする) 最後に軽く礼をして下がる。







8.徹饌(てっせん)
神職が御神酒と水の蓋を閉じお供え物をお下げする。
9.昇神(しょうしん)
神様に元の座にお戻りいただく祭儀。神職が「オオー」と警告するので、頭を深く下げましょう。



式終了後、お施主様方によりお供えしていた御神酒・水・お米で四方清祓(きよはらい)をしていただきます。



本日はお忙しい中、多数の参加を頂き有難う御座います。
スタッフ一同感謝申し上げます。
これから更なる飛躍を目指して精進して参りますのでご指導ご教授の程宜しくお願い申し上げます。
もし,FACEBOOKやっていたらぜひイイネしてくださいね!

こんにちは、営業の山田です。久々のブログです。
今年に入ってから、体力づくりのため、歩いています。目標は、週に1回、1日で20Km以上歩く事です。
何も目標がないと、続かないので、明石駅から順に西に向かってひたすら歩いています。
先月より、明石駅から加古川駅まで、加古川駅から姫路駅まで、姫路駅から相生駅まで歩きました。
下の写真は、先週歩いた時の竜野駅周辺の写真で、竜野駅と神戸神社です。





普段なぎげなく通り過ぎる風景でも、歩いてみるといろいろと発見があって楽しいですよ。
皆さんも健康のために、歩いてみてはいかがでしょうか。

各種お問い合わせはこちらから各種お問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください!contactお気軽にご相談ください!