Cresthome staff blogクレストスタッフブログ

「楽しい家づくり」を応援するクレストホームの
ウキウキスタッフが、ワクワク、面白い!?
しかも為になる情報をお届けします。

  • 冨田 美和
  • 太田黑 貞一
ブログ
1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12|
神戸で自然素材住宅を手掛けています。
クレストホーム 代表取締役 太田黑 貞一です。
今回、弊社の動画を作りました。
如何でしょうか?
今後とも宜しくお願いします。
クレストホームの深田です。
神戸(兵庫)で自然素材の注文住宅を創るために日々奮闘中です。

いよいよ日本もリニアモーターカーの時代が来ました。
あれ? 「 〇〇もっ 」 て?
そうです。もう走ってるところがあるんです。



それは " 上海 " えっ!



と云うわけで、乗っちゃってます。
時速 " 431Km "



はやいです。
≪ ビュン ≫ って感じ。
しかしな〜?
『 遠くに早く行ける 』と『 到着先で時間がゆったりできて楽しめる 』
けど
『 遠くまでゆっくり行く』と『 途中下車しながらとたくさん楽しめる 』
よな〜!
悩むよな〜!
また、眠れなくなるよな〜!
解決さくは
『 あります♪ 』
楽しいからどっちのパターンも行けば良いんですよね!
みんなで、日本を駆け巡っちゃいましょうか。
ちなみに、キャビンアテンダントさんもいい感じでしたよ。
楽しみですね。

by.深田
神戸市で身体にやさしい住宅を建設しておりますクレストホームの井上です。
この度 障がい者グループホームが完成することになりました。
見学会に先立ち 株式会社船井総合研究所の下枝氏による『障がい者ライフサポートの市場性』というテーマで
セミナーをして完成見学会の会場へと迎い そこで設備の説明や色々なご質問にお答えいたしました。
社会福祉法人、医療法人、NPO法人の方々 10名の参加があり 活発な意見交換をしていただきました。



セミナー
(9/1 西神工業会館にて)

神戸市西区押部谷町西盛

現地グループホーム

LDK



居室



このような居室が1階5室 2階5室 計10室

ご興味のある方は 是非ご連絡ください!
よろしくお願いいたします。
営業部 井上恭秀




神戸で定額制住宅を手掛けるクレストホームより
総務部の山崎です。

早いもので先回のブログから1カ月。
相変わらず暑い毎日ですが、皆様お元気でいらっしゃいますか?
今回も前回の「阪急電車」つながりネタでのご紹介です。

阪急神戸三宮駅の東口改札付近に、モニターテレビが設置されています。
その映像で最近時々流れる、『歩きスマホ参勤交代』、
電車内でのモニターでも時々見かけます。
ご存知でしょうか?



江戸時代の参勤交代風景☝

このドラマ仕立ての映像、docomoが作ったようですが、なかなか面白い!

参勤交代で大名行列をする武士たちが皆、歩きスマホをしており、

(ぶつかる)
歩きスマホをしていて人にぶつかったことがある。 66%

(落ちる)
歩きスマホをしていて、駅のホームから落ちたことがある。 3.6%

(転ぶ)
歩きスマホをしていて転んだことがある 18%

と、毛筆書体でズバッと示されます。

そのバックには、大名行列のお侍たちが歩きスマホをしていて

飛脚にぶつかったり、
池に落ちたり、
はたまたバナナの皮で滑って転んだり(笑)

そんな面白おかしい映像が流れています。

99%の人が歩きスマホは危険だと思うと回答。
73%の人が歩きスマホの経験ありと答える、
そうです。

その映像の続きは、
歩きスマホのせいでどんどん行列のお侍が居なくなり、
最後に田んぼの中に一人取り残されたお殿様が発するのは、



『皆の者、おもてをあげよ!』

お殿様のキメ台詞がピタリとはまり(笑)、
そして悲しく響きます。

なかなかうまくできたストーリーで、楽しめましたし、
今の社会問題を風刺していました。

You Tube にてその映像を是非ご覧下さい。☟

分かっていても止められないあなた、
かく言う私も「経験あり」の一人です。


大事に至る前に、みんなで一緒に止めませんか?
歩き ス!マ!ホ!

クレストホーム 山崎

こんにちは!毎日暑い日が続きますが、みなさん元気におすごしでしょうか。
二重通気遮熱工法で、夏涼しく冬温かい家づくりをご提案するクレストホームの山田です。
趣味のウォーキングの続きです。
前々回に日本海まで行くことを宣言したのですが、残念ながらまだ到着できていません。
天候不良や暑さでなかなか遠方へ行く気になれなく、秋になってからにしようと思っています。
そんなわけで、近頃近所を歩くようにしています。
先々週の休日に「大蔵海岸」界隈を、先週の休日は「マリンピア神戸」界隈を約3時間ほど歩きました。
海岸沿いを歩いているのですが、夏真っ盛りですね!
夏休みが始まったところなので、平日にもかかわらず、
海水浴を楽しんでる方、アウトレットモールでショッピングを楽しんでいらしゃる方が大勢いらしゃいました。
普段は、車で通り過ぎるだけであまり気にもしていませんでしたが、
明石海峡大橋が真夏の空にとても映えていました。








これからも健康管理のため熱中症にならない程度に、しっかり歩きたいと思います。
まだまだ暑い日が続きますが、みなさんも健康管理には十分気お付けてくださいね。
それでは、またお会いしましょう。
クレストホームの深田です。
神戸(兵庫)で自然素材の注文住宅を創るために日々奮闘中です。

今回は、カンボジア旅行を思い出してみま〜す!
といっても 15年前なんですけどね。
当時は旅行者も少なくて



すご〜い! これが「 アンコールワット 」 美しい遺跡ですよね。
きれいな空気で空が青くてすばらしい!
遺跡のあちこちにたくさんの" レリーフ "があるんですが
造形に特徴があって面白いんです。
こんな感じ〜!



ハニーとツーショット♪

" パシャッ! "

ここは地元の市場!
日用品と食糧が売ってましたよ。
観光客向けではないので、ことばは全然伝わらなかったけど
現地の人たちにトランプで手品を披露してみました。
" 即席マジシャン! "
人と人の交流ってこんなことから始まるんだな〜!
そんなこんなで。カンボジアを楽しみました。
旅行いきてぇ〜!

by.深田

神戸で身体にやさしい自然素材で住宅を建設しておりますクレストホームが現在 神戸市西区押部谷町で障がい者グループホームを建設中で先週足場が外れ 全体の外観が見れるようになりました。
今から内部の造作工事に入って 8月末ごろには見学ができると思います。
ご希望の方は 電話等で連絡頂きましたら こちらからご連絡させていただきますので よろしくお願いいたします。
平成29年7月29日撮影



クリックしてください。
営業部 井上恭秀
「定額制住宅」と言えば”クレストホーム”の山崎です。

一カ月経つのは早いですね。
最近は毎日ことのほか暑くて参っておりますが、
皆様はお元気でお過ごしでしょうか?

私事ながら、通勤は阪急電車と市営地下鉄を乗り継いでの毎日です。

数年前、映画にもなった「阪急電車」(この映画、大好きでした)ですが、
イラストレーター”わたせせいぞう”氏(神戸生まれ)”が
阪急神戸線の観光スポットを描いたイラストをラッピングした列車を運行しています。↓



神戸エリア車両には神戸ハーバーランド/メリケンパーク
灘・六甲エリア車両には王子動物園/六甲山(天覧台・六甲ケーブル)☝
西宮・夙川エリア車両には西宮北口駅(カリヨン広場)/夙川の桜
もう一つの神戸エリア車両には北野異人館界隈☟



偶々この列車に遭遇するとラッキーですよ!
社内にはイラストの説明も載せられています。☝

私の一番のお気に入りは夙川の桜のイラストです。

こうしたお洒落なイラストにお化粧された車両は華やかで、
いつもの落ち着いたマルーン色とは違った趣を楽しめます。

実は昔から”わたせせいぞう”さんのイラストのファンでしたので、
初めて目にした時には、驚きと懐かしさで幸せな気分を味わったのを覚えています。

残念ながら11月までの運行のようで、それまでの期間、
また偶々乗り合わせたいものです。
お読み頂いています皆様にもそんな機会が訪れますように。

それでは阪急、地下鉄、お車と、何でも結構ですので、
クレストホームにご来場、お待ちしております。

総務部 山崎
神戸で自然素材を使った住宅を建築しております工事部の天野です。

神戸市西区押部谷町のグループホームの工事現場では
スプリンクラー設備の配管工事を行っています。

天井の赤色の部分にスプリンクラーヘッドを取付けて
火災時にその部分から水を散水します。

建物用途が6項ロに該当する建物は面積に関係なく、
スプリンクラー設備の設置が必要となります。

もしもの火災から入居者を守るためコストはかかりますが
安心して生活していただくのに大切な設備です。


クレストホームの深田です。
神戸(兵庫)で自然素材の注文住宅を創るために日々奮闘中です。

今回は、初めてのスイス旅行を思い出してみま〜す!


すご〜い! 「 大自然! 」 てかんじですよね。
きれいでおいしい空気ってすばらしい!
可愛い家がたくさんありますね。
紹介します。



赤い山岳列車でゆっくりゆっくり登って行きます。
列車の窓からきれいな自然がいっぱいあふれてますよ。



" あれは " 居ました。
" ハイジ? " " ペータ? "
それに " おばあさん " も居ますね。
おやおや? " やぎさん " は食事中ですね。
" ゆきちゃん " もいるのかな?
思い浮べてしまいますよね。



景色を楽しみながら、そんなこんなで終着駅に到着です。
すると、なんと! 大きな建物が見えてきました。
こんな山の上に建てた人たちがいるんですね。
" すごっ! "でしょ!
" ここにも "" 天文観測台 "がありました。(ゴルナーグラート展望台)
" まじっ、すごっ! "でしょ!(標高3,100m!)
4,000m級の山々を眺めることができる展望台です。
" マッターホルン " とか " モンテ・ローザ "って山々です。



そんなこんなで。初めてのスイスを楽しみました。
旅行いきてぇ〜!

by.深田

各種お問い合わせはこちらから各種お問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください!contactお気軽にご相談ください!