Cresthome staff blogクレストスタッフブログ

「楽しい家づくり」を応援するクレストホームの
ウキウキスタッフが、ワクワク、面白い!?
しかも為になる情報をお届けします。

  • 冨田 美和
  • 太田黑 貞一
  • 那須 誠
ブログ
1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12|
10月は各地で秋祭りが行われますね。
三木市では各地の神社で神輿(布団屋台、太鼓とも言いいます)を繰り出し、賑やかなお祭りを行っています。
中でも播州3大祭りの大宮八幡宮には8基出て、宮入の際、85段の石段を1t超の神輿を担いで登る姿は圧巻です。(10月の第2土・日)
近くの岩壷神社には6基出て、わりと小さな境内を練りまわるのも見ていて楽しいです。(10月の第3土・日)

今年は三木市が市制60年を記念して、市中の神輿が一同に会して練り上げるイベントがありました。
大宮、岩壷の祭りには担ぎ手として参加してますが、他の神社はあまり知らなかったのですごく新鮮で多数の神輿が集まった様は壮観でした。
三木市も高齢化や少子化が進み、こういった文化も廃れるのではないかといつも心配ですが、
いつの時代もお祭りを楽しみにしている子供達や仕事を忘れて楽しむ大人達を見ているとより残していきたい文化だと実感します。
それには市外の皆さんにも是非お越し頂きたいといつも思います。
各地域の文化を大事に残していけば、地方も元気になる一つの要因になり得るかもしれないですね。




*写真は60周年記念事業の際の様子です。
競技場で行ってるので少し間延びしていますが・・・
工事部 那須
クレストホームの深田です。
神戸(兵庫)で自然素材の注文住宅を創るために日々奮闘中です。

11月15日、秋の森林バスツアーを開催しました!

丹波は少し寒かったけれど天気は晴れ◎



まずは「(株)木栄さん」の伐採の現場見学!

山の斜面地から切り倒れてくる木に大人も子供も圧巻!!



工場内は立派に育った大きな木がごろごろと転がっていました。


これから家になる木の製材過程をゆっくりご見学頂きました。


お昼は、お待ちかねの名物そば料理♪

ご家族ごとにおいしそうな笑顔の写真を撮らせていただきました。

そして、やさしいお客様の方から私達スタッフの写真を撮って下さいました!



食事のあと、川辺で少し遊んでから、

高源寺をご散策で紅葉をお楽しみいただきました。

一時小雨が降りましたが、ご散策時は雨も上がって空に虹がかかった景色もみる事が出来ました♪



最後に家具の「市場(株)さん」のショールームご見学!
実物が見れるのはいいですね!


お疲れ様でした。

by.深田
皆さんお久しぶりです、大口です。
ついこの間ですが11月3日に西区水谷にて、デイサービス「リハビット」の開所式を
執り行いました!
クレストホームのコンセプトとなる「快適な暮らし」の一環として、老後の方々に
より良い暮らしを御提案するための介護事業がこれからスタートします。
これからもクレストホームをよろしくお願いします。



上はサービスセンターの中と開所式の様子、そして働くメンバーの写真です。
全員皆様のために精一杯頑張ります!

営業部

11月1日と2日にHDCでアンケートご協力頂いた方にもれなく柿をプレゼント
皆さん喜んでました。

工事部 太田黑
自宅の近所の公園です。
木々が色づいて秋本番です。



わが家の愛犬のトイプードル(オス)、
すこしビビリの7才です。
今日は天気もよく散歩日和でした。




工事部 天野
10月11日(土)  今日は天気も良く地鎮祭日和でした




工事部 藤田
先日は、3年ぶりの皆既月食があり、娘と天体観測を楽しみました。



欠け始め、



欠け終わり、



皆既月食
30分ほどじっくりと観察していましたが、人工衛星が見えたり、
流れ星が見えたりして、とても神秘的でした。
それと、普段あまり会話をしない娘と一緒に過ごせたことが、
何よりも良かったのかもしれません。
営業部 山田
2014/9/29

すっかり涼しい秋になりましたね。
夏が大好きな私にとって、夕暮れから鳴き出す虫の声がなんだか寂しく感じるのですが…。

秋と言えば食欲の秋!!
果物がおいしい季節になりました(*^_^*)これは嬉しい出来事です♪



そして先日、我が家の食卓に秋刀魚がドーンと登場しました!!
余りに立派で、お皿とサイズが合っていなくて…(・。・;
食べるのに少々苦労をしましたが、アツアツの秋刀魚、とってもおいしかったです(^。^)ノ

それから、今週あたりから、運動会が行われるところも多いようですが、スポーツの秋!
爽やかな季節、体も動かして皆さま体調を崩されませんように。

営業部
2014/9/20

1日・19日と棟上げがありました。
9月は暑さもやわらいで作業がしやすい気候になってきますが、台風多いので日程決めが難しい季節です。
今回はうまく台風も遅れてくれたので無事2件とも雨仕舞いまで完了しました。
施主様も喜んでいたので、完成するのが楽しみですね。




工事部

総務部の山崎です。
夏休みの終わりに、我が家恒例の”年に一度の贅沢”「有馬温泉」に行って来ました。
今年で多分5回目でしょうか?
私たちのお気に入りのお宿は、偶々有馬の泉源のすぐ隣にあります。
ですから、独特の塩分・鉄分、特殊な成分を高濃度に含んだ稀有な温泉を新鮮
に味わうことができます。
確かにお湯質がとても濃厚で、勿論肌はすべすべ、癒し効果も抜群です。



(湯気の立ち上る泉源風景)
加えて同じ系列の御所坊の温泉にも入れるので大変お得です。
因みに御所坊は伝統のあるお宿ですから、お値段も張りますので。。。無理(笑)
翌日は神戸市内を走る濃いグリーンのループバスに乗車しました。
神戸に住んでいる時には機会もなく、今回が初めてです。
このバスは異人館をイメージしつつレトロな雰囲気を醸し出しているのだとか。
観光客(特に中国人)であふれかえり車内は混雑していましたが、
1周約63分で神戸の名所を楽しむことができます。



(フープバス どこで下車しても一律260円)
今回は1日乗車券を購入したので一巡りした後、北野に下車して美術館と風見鶏の館
を訪れました。
神戸北野美術館は、1898年に建設された異人館で、戦後は1978年までアメリカ領事館
官舎として使用されていましたが、1995年の阪神・淡路大震災の翌年から美術館とし
て開館しています。


(美術館外観)
2005年、街が高台に位置することや、住宅地に観光客が訪れるという共通点がご縁で、
フランスのパリ北部に位置するモンマルトル地区と友好交流協定が結ばれたそうです。
ですから、モンマルトルが輩出した画家たちの絵と共に、その地で活躍する日本人の
画家の絵も何点か展示されていました。
私好みの風景画もあり、水彩画が一枚欲しくなりましたが絵葉書で諦めました。
その後はお決まりの館へ、風見鶏が目印です。
国指定重要文化財で、ドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏の建てた建物です。
北野・山本地区に現存する異人館の中では、煉瓦の外壁の建物として唯一のもので、
色鮮やかな煉瓦の色調、石積みの玄関ポーチ、2階部分の木骨構造など、他の異人館
と異なった重厚な雰囲気をもっています。
風見鶏はその名の通り、風向きを知る役目をもっていますが、雄鳥は警戒心が強い事
から魔除けの意味や、またキリスト教の教勢を発展させる効果があると言われてきま
した。
遠い昔、朝ドラで人気になったので覚えておられる方もいらっしゃるかと。
今も昔も、朝ドラと言うのは影響力が大きいものです。その後大人気に。
ただ、このお屋敷と朝ドラのヒロイン夫婦は無関係だそうですが。。。(笑)
因みにヒロインの夫はトーマスさんではなく、パン職人フロインドリーブ氏。
こちらも神戸では有名人です。
今回も沢山の観光客でにぎわっていました。
「異人館に異人さん(特に中国人)が観光するって面白いね」とは娘の一言に納得。
どこに行っても中国人に出会います。(笑)



(旧トーマス邸)
追記
家に戻ると有馬温泉からの絵葉書が届いていました。
何故か一緒に出掛けた娘からです。
旅にでると必ず便りをくれるのですが、「来年も、再来年も、ず〜っと一緒に行ける
よう元気でいてね」と書かれていました。そうありたいものです。(泣)
今回の温泉の宿泊費も負担してくれた親孝行な娘に感謝しつつ。。。
総務部 山崎

各種お問い合わせはこちらから各種お問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください!contactお気軽にご相談ください!