吹抜けがつなぐ、家族のあたたかさ おいしい空気と光溢れ県産木の家

神戸市須磨区 O様

大きな吹抜けがあり、木の香りに包まれる明るい住まい。光や蓄熱暖房機の暖かさ、家族の歓声までが家全体に伝わる。夏は光を遮り、壁が空気を通すので涼しく、冬は壁の中野空気そうが暖かさを大空間でも心地よく暮らせる。「自然祖\素材の家を希望。でも、夫婦ともマンション育ちで、寒いのはイヤだったんでです。」とO様。県産木材の床は温かく、真冬以外は裸足だそう。調湿性もあって、カビや埃も少ない。

暮らしはじめてからのお家一覧に戻る


  • 家に入った瞬間、桧柱の香りが新鮮に感じられ、木がいっぱいの広いLDK。杉の床は肌ざわりが良く温かい。
  • 吹抜けに面した大きな窓から光が注ぐ。キッチンに立つと、LDK全体、和室や2階のホールまで見通せる。
  • 北向きの玄関側は、寒さ対策に窓は小さく配置。真っ白な外観は汚れがつきにくいジョリパットの塗り壁。
  • 吹抜けに面した造作カウンターと本棚は書斎代わりに。将来は子供の勉強スペースにも。
  • 階段から降りる時のこの風景がお気に入り。窓メンテナンス用に寝室から梁に出られる入口を設置。
  • 木の家の雰囲気に合うよう洗面もこだわり、鏡はお施主様の購入品を設置。
  • 玄関を入って左の扉は3畳分もある納戸。アウトドア用品や生活用品のストックまでできる収納。
  • 昼間は子どもを遊ばせるスペースにもなる和室。キッチンからも目が届いて安心。

施主さまご案内
家づくりの秘密大公開!資料請求!


各種お問い合わせはこちらから各種お問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください!contactお気軽にご相談ください!